フラーレンの化粧品を使って美肌をキープしよう

慣れるまでと慣れてから

ファンデーション

メリットもデメリットも

どんなものでも、メリットだけというわけにはいかないのが世の常ですが、デメリットは工夫次第で最小限に抑えることが可能です。その分、メリットの要素を大きくしていくことで、より魅力的な商品になったり、価値観を持つものへと変わっていきます。昨今、きれいにメイクができるとして人気のエアーファンデーションですが、きれいにメイクができることをメリットとするならば、慣れないうちは失敗してしまう確率も高いというのがデメリットになります。しかしながら、このデメリットはエアーファンデーションの使い方に慣れていくにつれ、どんどん気にならないようになるでしょう。習うより慣れよということわざではありませんが、毎日使い、時には失敗もしていくうちにコツがつかめるようになり、次第に失敗なくきれいに仕上がり、メリットの方だけを実感できるようになります。最初からデメリットの要素を大きくしないためには、エアーファンデーションの形状や使い方をよく知ってから購入するのがいいでしょう。カートリッジにかぶせて使うタイプもあれば、ペンのように手に持って吹き付けるタイプもあります。ペンタイプはアイブロウやリップメイクにも使える多機能なところが魅力ですが、とにかくファンデーションを綺麗に塗りたいというのであれば、使い方が簡単なカートリッジかぶせ型がいいでしょう。うまく使えないというデメリットを解消できるようになれば、もう一段レベルアップしたエアーファンデーションに買い替えることもできます。